飼料イネの生産・利用による高品質畜産物生産技術の開発

飼料イネの生産・利用による高品質畜産物生産技術の開発

県名群馬県
研究機関名群馬県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜17
年度2005
研究対象乳用牛
概要 選択採食の少ないTMR給与方式により泌乳初期の牛に稲発酵粗飼料(以下イネWCS)は輸入乾草の代替粗飼料として利用可能か否かを確認するため、イネWCSが乳生産に及ぼす影響について検討した。 TMR飼料調整に広く用いられているチモシー乾草を給与した場合と比較して、乳生産に大きな差は認められなかったが、乾物摂取量や栄養充足率が低い傾向にあり、分娩後1週目の体重を100とする増体指数からイネWCSを給与した場合、分娩後の体重の減少割合が大きいことが分かった。
研究分担大家畜研究グループ
予算区分委託
専門飼養管理
部門
業績(1)泌乳初期におけるイネ発酵粗飼料の切断長の違いが採食量および乳生産に及ぼす影響
(2)イネ発酵粗飼料が乳生産に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030118900
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat