9.野菜の優良品種の導入と育成・選定(1)新品種の育成(i)ウイルス、さび病抵抗性坊主不知ネギ品種の育成

9.野菜の優良品種の導入と育成・選定(1)新品種の育成(i)ウイルス、さび病抵抗性坊主不知ネギ品種の育成

県名千葉県
研究機関名千葉県農業総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H10〜17
年度2005
研究対象ネギ
概要 さび病、ウイルス病に強く、収量性及び収穫物の品質が優れる新品種「足長美人」を育成した。「足長美人」の栽培特性を解明するため、株間について検討した結果、慣行よりもやや広い株間18cmにすることで、一本重が太くなり、上物収量が高まった。また、定植作業労力の軽減が図れる平床穴あけ定植では、収量は慣行の溝定植と変わらず、曲がり防止による収穫物の品質の向上効果が大きかった。
研究分担野菜育種
戦略園芸、作物育種
予算区分県単
専門育種
部門野菜
業績(1)坊主不知ネギ新品種「足長美人」の育成とその特性
(2)坊主不知ネギ新品種‘足長美人’の育成
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030119162
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat