3 園芸作物の生産性向上技術開発(4) 変温および光質処理による花壇苗の草姿改善技術開発

3 園芸作物の生産性向上技術開発(4) 変温および光質処理による花壇苗の草姿改善技術開発

県名東京都
研究機関名財団法人東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H17〜21
年度2005
概要(i)パンジー,ハボタンでわい化に有効なフィルムの種類,処理期間を明らかにした。(ii)ビオラ,マリーゴールドではフィルム被覆効果は見られない。(iii)短日処理でマリーゴールドはわい化する。逆に,長日処理は徒長させる。
研究分担生産技術科花卉
予算区分都単
専門栽培生理
部門花卉
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030119609
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat