6.新作物の栽培技術の確立及び特産品の創出 (3)野菜・山菜等の検索と栽培技術の開発

6.新作物の栽培技術の確立及び特産品の創出 (3)野菜・山菜等の検索と栽培技術の開発

県名神奈川県
研究機関名神奈川県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H7〜
年度2005
研究対象共通
概要目的:(1)津久井地域に適した有望な野菜、山菜を検索する。(2)津久井地域に適した有望な野菜、山菜の作型及び栽培法を確立する。(3)直売等に用いられる野菜、果樹の優良品種の選定を行う。(4)直売用野菜の品質向上技術を開発する。(5)相模原地域で栽培されているヤマトイモの栽培技術の開発試験研究構成:(1)カブネギの優良系統の選抜、(2)カブネギの抽だい抑制技術の開発、(3)落葉果樹の地域適応性品種の選定、(4)山菜(シオデ、クサソテツ等)の栽培技術の開発、(5)野菜に対する杉チップ堆肥利用試験、(6)春どりホウレンソウの摘品種選定試験、(7)ヤマトイモの優良品種の選定と栽培技術開発、(8)露地メロンの優良品種の選定、(9)ジネンジョの優良系統の選抜と増殖法の開発、(10)直がけ資材利用による冬どり野菜の栽培技術の開発
研究分担北相地区事務所
予算区分県単
専門栽培生理
部門共通
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030119690
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat