低コストで材質が良い省力スギの開発

低コストで材質が良い省力スギの開発

県名福井県
研究機関名福井県総合グリーンセンター
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜17
年度2005
概要 最近の林業事情の悪化から、低コストで材質の良い省力スギ等への期待が高まってきた。立条性スギはこれら特徴を多く有して、さし木やタネからの個体も株萌芽することが明らかになってきた。立条性スギ群は県下各地に点在し、今後は低コストで材質も良い省力型の代表林分を調査して、省力林業の指針の基礎資料と得る。 
研究分担森林育成
保護研究G
予算区分県単
専門植物生態
業績(1)低コストで材質が良い省力スギの開発(II)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030120508
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat