食品製造副産物を利用したTMRシステムの推進

食品製造副産物を利用したTMRシステムの推進

県名岡山県
研究機関名岡山県総合畜産センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H17
年度2005
研究対象乳用牛
概要 TMRの問題点・改善方策を検討するため、4戸の酪農家について、原材料、TMR製造方法等を調査した。調査農家によ り原料、混合時間、混合機械等の混合方法に違いがあったが、TMRは、どの農家も均等に混合されていた。一方TMRの摂取状況については、農家によっては選び食いが発生し、品質は一日の間の変動が大きかった。
研究分担経営開発部
予算区分県単
専門飼養管理
部門
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030122958
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat