アサリ資源増殖技術の開発

アサリ資源増殖技術の開発

県名福島県
研究機関名福島県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H18〜22
年度2006
概要目的:現状に適したアサリ資源の持続的利用方法検討・提言する。成果:漁業実態の把握と課題の整理を行った。
研究分担相馬支場
予算区分県単
業績(1)アサリ資源増殖技術の開発(松川浦におけるアサリ漁業実態)
(2)アサリ資源増殖技術の開発(サキグロタマツメタの分布・駆除)
(3)アサリ資源増殖技術の開発(客土漁場における稚貝発生効果)
(4)アサリ資源増殖技術の開発(アサリ肥満度調査)
(5)アサリ資源増殖技術の開発(稚貝発生状況調査)
(6)福島県松川浦におけるアサリ漁業の変遷と現状における問題点
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030128155
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat