伴性羽性遺伝子保有の卵用名古屋コーチンの開発

伴性羽性遺伝子保有の卵用名古屋コーチンの開発

県名愛知県
研究機関名愛知県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H13〜19
年度2006
概要名古屋コ−チンの卵の生産性を向上させるために改良を行なう。
研究分担家きん
予算区分県単
業績(1)卵用名古屋種における産卵初期の卵重コントロール法
(2)愛知県における名古屋種の育種改良と飼養管理技術の開発
(3)名古屋種における肉斑の遺伝的改良
(4)A Method for Discriminating a Japanese Chicken, the Nagoya Brreed Using Microsatellite Markers
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030131529
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat