若木うんしゅうみかん高品位果実生産実証試験

若木うんしゅうみかん高品位果実生産実証試験

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H17〜19
年度2006
概要目的:国においては、15年度から5ヵ年計画で早期成園化・高糖度果実生産・園地整備を総合的に確立する研究「かんきつ経営安定のための連年果実生産システムの確立」に取り組んでいる。そこで、本場では、連年安定生産システムの導入がカンキツ産地に及ぼす影響を解明する。
研究分担経営流通室
予算区分受託(独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030133476
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat