バラの省エネルギー環境保全型養液栽培技術の確立 1)低温開花性品種の選定

バラの省エネルギー環境保全型養液栽培技術の確立 1)低温開花性品種の選定

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H18〜20
年度2006
概要種苗会社の有望新品種及びメルヘンローズオリジナル品種の計38品種について、最低夜温13℃の栽培条件で、現在、調査を継続中。
研究分担花き担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030134588
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat