新宮崎ピーマン王国の再構築に向けたカラーピーマン栽培技術の確立

新宮崎ピーマン王国の再構築に向けたカラーピーマン栽培技術の確立

県名宮崎県
研究機関名宮崎県総合農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜18
年度2006
概要目的:カラーピーマンのつる下げ栽培技術を確立する。成果:2本仕立てで着果を制限することで増収した。今後の問題点:仕立て本数を増やしても、草勢維持が図られる方法を検討する。
研究分担野菜部
予算区分県単
業績(1)不識布と紙マルチが促成ピーマンの収量に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030134789
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat