新資材等を活用した都市軟弱野菜の省農薬・高品質生産技術の開発

新資材等を活用した都市軟弱野菜の省農薬・高品質生産技術の開発

県名東京都
研究機関名財団法人東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継18〜20
年度2007
概要340〜390nm以下カットの波長域の異なる近紫外線除去フィルム7種類を供試して、コマツナ、ホウレンソウを栽培した結果、全透過フィルムに近い生育が確保でき、かつ害虫被害の少ない360nm以下カットのフィルムを有望とした。今後は、この新UVカットフィルムにおいてネットの種類を変え、生産性、品質の高い生産技術を検討する。
研究分担商品開発科、安全環境科
予算区分国庫補助、(農水省)
業績(1)遺伝資源の収集・評価・保存
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030138991
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat