病害虫発生予察事業 

病害虫発生予察事業 

県名長野県
研究機関名長野県南信農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S40〜
年度2007
概要目的:病害虫発生予察要綱に基づいて調査を行う。、成果:ナシ黒星病,黒斑病,輪紋病の発生予察調査を行い,予報6回,月報7回を発表した。害虫14種のフェロモントラップ調査を実施した。
研究分担病害虫土壌肥料部
予算区分国庫(農林水産省)
業績(1)Ascospores of the Japanese pear scab fungus (Venturia nashicola Tanaka & Yamamoto) are discharged during the day
(2)ナシ棚栽培におけるスピードスプレーヤ散布の散布時期と送風量が薬剤付着と防除効果に及ぼす影響
(3)長野県におけるナシ減農薬の取り組み
(4)Pseudomonas syringae によるニホンナシ枝枯症状の発生
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030140392
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat