主幹形整枝による軽労働栽培システムの開発

主幹形整枝による軽労働栽培システムの開発

県名静岡県
研究機関名静岡県農林技術研究所果樹研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H15〜19
年度2007
概要ヒリュウ台木に主幹形整枝を組み合わせた新わい化栽培による省力軽労働栽培システムの開発
研究分担栽培システム
予算区分県単
業績(1)ウンシュウミカンのマルチ栽培における葉の巻上げ度のかん水指標としての実用性
(2)‘ヒリュウ’台‘青島温州’の主幹形整枝における側枝数が生育と収量に及ぼす影響
(3)‘ヒリュウ’台‘青島温州’の生育、収量、果実品質の変動に及ぼす影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030140798
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat