干潟・浅場造成事業

干潟・浅場造成事業

県名愛知県
研究機関名愛知県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H17-
年度2007
概要[目的] 干潟・浅場造成による水質浄化効果や水産資源への影響を明らかにし,効率的に事業を進めるための基礎資料を得る。また,干潟浅場造成用の新たな素材を開発することを目的とし,ダム砂の適性を評価する。[成果・問題点]造成区は対照区と比べ,底質及び底生生物量ともに良好な状況であった。 アサリの着底については,ダム堆積砂区の方が若干と天然海砂と比べ少なかったものの大きな差はみられなかった。底生生物についてはほとんど差はみられなかった。
研究分担漁場改善グループ
予算区分国庫補助(水産庁)
業績(1)栽培漁業振興事業調査
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030141136
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat