但馬水産加工技術開発試験

但馬水産加工技術開発試験

県名兵庫県
研究機関名兵庫県農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継S44-
年度2007
概要目的:加工相談として寄せられる多くの水産業界ニーズに対応するため、各種加工相談への対応、新しい加工・保蔵技術の開発、加工工程の省力化技術や機械の開発、未利用資源の有効利用技術の開発等を行い漁業及び水産加工業の振興を図る。、成果:昭和44年から20000件以上の加工相談に対応、昭和57年から3000検体以上の栄養成分分析や微生物検査を行い、科学的データに基づいた技術指導を行っている。
研究分担但馬水産技術センター
予算区分県単
業績(1)加工相談から見た兵庫県の水産業界ニーズ
(2)水産加工残さを用いた漁業用餌料の製造方法
(3)茹でほたるいか目玉除去装置の開発
(4)〜干しだこ〜
(5)〜ハタハタの干物〜
(6) 〜シラス干し・ちりめん〜
(7) 〜イカナゴ釘煮〜
(8) 〜焼きあなご〜
(9) 〜焼きキス〜
(10) 〜ジンバのつくた煮〜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030141790
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat