燃料経費削減のためのシラス魚群マップ即日配信システムの開発

燃料経費削減のためのシラス魚群マップ即日配信システムの開発

県名徳島県
研究機関名徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H19 〜 H21
年度2007
概要 漁業調査船に搭載された計量魚探の2周波を用いてシラスの魚群量を定量し、水温等海況情報と重ねて海図上に表示の上、即日配信するシステムを構築する。これにより、船曳網漁業者の漁場探索経費が節減され、損益分岐を考慮した出漁判断に貢献する。
研究分担海洋生産技術担当
予算区分受託(国)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030142699
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat