水産物加工利用技術推進育成事業

水産物加工利用技術推進育成事業

県名青森県
研究機関名青森県ふるさと食品研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H19〜H23
年度2008
概要目的:厳しさを増す産地間競争に打ち勝つため,水産加工業の若手技術者の育成による技術底上げを図りながら,水産加工業者及び沿岸漁業生産者と連携して,「売れる水産加工品づくり」と地域水産物の付加価値化及び特産物化に取り組む。、計画:人材育成のための勉強会,研修会及び新製品開発を継続し,技術の普及を図る。、成果:ホタテガイ、イカ、サケ等を原料とする加工素材の開発・改良及び加工利用技術を行い(加工品32品)、食品加工会社等への普及と製品化に関する指導を行った(技術講習9件、その他技術指導95件)。
研究分担水産食品開発部
予算区分県単
業績(1)平成19年度新規加工品及び加工方法に関する開発研究
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030146101
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat