(3)果樹・花き・植木等の千葉ブラ、 ンドに寄与できる品種の育成

(3)果樹・花き・植木等の千葉ブラ、 ンドに寄与できる品種の育成

県名千葉県
研究機関名千葉県農林総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H19-23
年度2008
概要 ナシでは、大果で良質・良食味の早生〜中生品種を育成するため、有望系統の特性調査と品種登録候補の選抜、優良系統の特性調査と有望系統の選抜を行う。、 マキ類では、新梢が美しく、観賞性が高く、新規性のある優良品種を育成するため、優良個体の選抜、特性検定及び現地適応性検定を行い、併せて急速増殖法を確立する。、 シクラメンは、芳香性系統については、採種を行い、花色系統は、播種し、固定度の評価を行う。多花弁系統は現地試験等の調査を行い、優良系統の選抜を行う。
研究分担野菜育種・果樹育種
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030147857
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat