希少淡水魚保護増殖対策事業

希少淡水魚保護増殖対策事業

県名神奈川県
研究機関名神奈川県水産技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H7〜
年度2008
概要、 環境省や本県のレッドデータブックに記載されている希少淡水魚(ゼニタナゴ、ギバチ、ミヤコタナゴ、ホトケドジョウ等)の保護増殖試験を行うとともに、これらの種が自然水域において天然繁殖できるような多様性に富んだ豊かな生態系の復元・保全を目指す。、
研究分担水産技術センター 内水面試験場
予算区分受託(独立行政法人、市)
業績(1)羽田ミヤコタナゴ生息地保護区に生息するマツカサガイ及びシジミ属の産卵母貝適性実験
(2)絶滅危惧種カワバタモロコの最適初期餌料系列
(3)絶滅危惧種ホトケドジョウの人工繁殖
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030148375
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat