ムギ類等の育種試験、(2)寒冷地南部及び温暖地北部向け早生、耐寒性、高品質めん用の小麦品種の育成

ムギ類等の育種試験、(2)寒冷地南部及び温暖地北部向け早生、耐寒性、高品質めん用の小麦品種の育成

県名長野県
研究機関名長野県農事試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H18〜23
年度2008
概要目的:東山・関東中山間・南東北・北陸に適する早生・耐寒性・高品質小麦品種を育成する。、成果:65組合せの交配を行い、育成中の系統の選抜をすすめた。新配付系統として「東山48号」を配付した。「東山48号」はシラネコムギより3日ほど早生のめん用系統で、うどんこ病、縞萎縮病、耐穂発芽性が優れる。
研究分担育種部、、原村試験地
予算区分指定
業績(1)麦茶適性の高い大麦系統の選抜法について
(2)精麦用六条大麦品種の精麦白度関連物質の品種特性
(3)大麦の発芽と乾燥条件、デンプン糊化特性の関系について
(4)中華麺の硬さ(ヤング率)の有効性と品種間差について
(5)麦茶品質データの年次間変動について
(6)パン用小麦育成時の半数体染色体倍加系統の特性について
(7)Studies on Haploid Breeding in Wheat.
(8)Response to GA and Variation of the Culm Length in Doubled Haploid Lines of Wheat. Plant Production.
(9)Pedigree Analysis of Early Maturing Wheat Cultivars in Japan for Breeding Cultivars with Highe
(10)耐病性が優れるパン用硬質小麦新品種「東山42号」の育成
(11)六条オオムギの精麦白度関連形質の要因解析と品種特性
(12)高品質食用オオムギ品種「ファイバースノウ」の育成  (学会賞受賞講演)
(13)小麦半数体育種法の研究
(14)小麦新品種「キヌヒメ」について
(15)小麦新品種「ユメセイキ」について
(16)小麦新品種「フウセツ」について
(17)小麦新品種「ユメアサヒ」について
(18)小麦新品種「ハナマンテン」について
(19)大麦新品種「シルキースノウ」について
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030149203
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat