水稲新品種育成に関する素材開発研究、(1)水稲の耐冷、良食味、酒造好適米品種の育成、 2)酒造好適米品種の育成

水稲新品種育成に関する素材開発研究、(1)水稲の耐冷、良食味、酒造好適米品種の育成、 2)酒造好適米品種の育成

県名長野県
研究機関名長野県農事試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2008
概要目的:自主流通米生産領域拡大のため高品質の耐冷性酒造好適米品種を育成する。、成果:「美山錦」、「ひとごこち」「信交酒527号」を母本として4組合せの交配を実施した。信交酒516号の醸造試験を実施した。
研究分担育種部、原村試験地
予算区分都道府県単
業績(1)水稲晩生良食味新品種「伊那28号」の育成
(2)早生、紫黒糯、水稲新品種「信交糯147号」の育成
(3)水稲新品種「ふくおこし」について
(4)水稲新品種「伊那28号」について
(5)水稲新品種「信交糯147号」について
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030149210
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat