アユの冷水病対策試験

アユの冷水病対策試験

県名長野県
研究機関名長野県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継 H19〜H22
年度2008
概要アユ冷水病被害の低減を図るために、放流技術及び防疫技術の開発を進める。無病種苗の放流による漁場のクリーン化対策を進めるために、放流用種苗及び発生漁場での保菌検査を実施した。さらに、漁場での発生拡大防止のため、おとりアユの汚染防止や用具の消毒技術について普及啓発するために、漁協の研修及び現地指導等を実施した。
研究分担環境部・諏訪支場・佐久支場
予算区分県単
業績(1)淡水魚から分離された冷水病菌の遺伝子型
(2)千曲川におけるアユ資源尾数と放流効果ーVII
(3)アユ2系群の冷水病に対する感受性の比較
(4)河川におけるアユ冷水病調査
(5)アユ冷水病菌の遺伝子型調査
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030149464
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat