加工品の品質向上対策

加工品の品質向上対策

県名滋賀県
研究機関名滋賀県農業技術振興センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H19〜
年度2008
概要目的:加工現場の技術の向上に寄与するための試験研究を実施する。加工組織が製造しているジャムは、市販品と比較して色がくすんだものが多いため、その改善策を検討した。、成果:イチゴジャムの色素安定性向上には、酸の種類や量、糖の種類が影響し、室温自然光下よりも低温暗所の方が安定性が高いことを明らかにした。、
研究分担先端技術開発部・研究推進担当(農産加工分野)
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030150348
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat