新漁業管理制度推進情報提供事業

新漁業管理制度推進情報提供事業

県名兵庫県
研究機関名兵庫県農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H9〜
年度2008
概要 播磨灘海域の漁場環境に与える海域汚染の影響把握及び漁業資源の動態予測に役立てることを目的として、播磨灘19地点の観測を年8回実施する。漁場環境保全調査結果等の結果とあわせて、播磨灘における毎月の環境要因(水温、塩分、透明度、栄養塩濃度)の水平分布、鉛直分布、季節変化及び長期的な変動傾向を明らかにする。
研究分担資源部
予算区分国庫補助(水産庁)
業績(1)兵庫県瀬戸内海における温暖化現象
(2)播磨灘における植物プランクトンおよび栄養塩の季節変動
(3)Population dynamics of the harmful diatom Eucampia zodiacus causing bleachings of aquacultured “Nori” (Porphyra thalli) in Harima-Nada, the Seto Inland Sea, Japan
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030150774
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat