カキ人工採苗技術の簡易化と優良品種選抜に関する研究

カキ人工採苗技術の簡易化と優良品種選抜に関する研究

県名兵庫県
研究機関名兵庫県農林水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2008
概要本県のカキ種苗は自県産、他県産を問わず天然採苗に頼っており、種苗確保の不安定要因となっている。そこで、簡易な人工採苗技術を確立し種苗の安定確保を図る。また、人工採苗を通して優良品種の選抜を行う。
研究分担増殖部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030150790
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat