うめの食品機能強化によるオリジナル加工品開発研究

うめの食品機能強化によるオリジナル加工品開発研究

県名和歌山県
研究機関名和歌山県農林水産総合技術センター果樹試験場うめ研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H21
年度2008
概要目的:健康志向や食生活へのこだわりから、機能性を高めた加工食品の消費が伸びているため、食品産業と連携してムメフラールを多く含み、食べやすい梅肉エキス100%の粒状製品を開発する。うめ研究所では、ムメフラールを高めるための栽培管理技術を開発する。 期待される効果: (1)機能性を活かしたオリジナル加工品の開発 (2)新たな需要開拓と次世代アグリビジネスの構築
研究分担うめ研究所
予算区分受託
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030150976
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat