サツマイモを利用した加工品の開発

サツマイモを利用した加工品の開発

県名島根県
研究機関名島根県農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H20
年度2008
概要 サツマイモペーストを用いた味噌製造試験と、干し芋の加工試験を行った。サツマイモ味噌は、白味噌・辛口淡色味噌とも、サツマイモを加えたものが明るい色に仕上がった。また、サツマイモを加えたことで、酸度I、IIの数値が低下した。干し芋は、蒸した芋からの乾燥歩留まり50%程度となるまでに、機械乾燥50℃設定の場合16時間を、30℃設定の場合は28時間を要した。
研究分担加工研究部 加工グループ
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030151169
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat