モモ・ブドウの高品質果実安定生産のための施肥改善対策

モモ・ブドウの高品質果実安定生産のための施肥改善対策

県名岡山県
研究機関名岡山県農業総合センター農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継(H19〜23年度)
年度2008
概要目的:モモ・ブドウの食味は肥培管理方法と密接な関係を有している。そこで、食味向上と樹勢強化を目的とした現地調査と施肥改善試験を実施し、肥培管理方法の改善対策を策定する。 計画:礼肥の早期化とブドウの樹勢の関係、モモの窒素・加里濃度と糖度の関係,非破壊糖度計を活用したアレキの糖度向上対策 成果:ブドウ(アレキ)のカリウム栄養状態の簡易診断法の可能性と,ピオーネの早期礼肥によって食味低下は起こらないことが確認できた.現在,ピオーネの貯蔵養分と春先の樹勢との関連,モモの糖度とカリとの関係及びアレキの糖度向上対策等については継続調査中である.
研究分担化学研
予算区分県単
業績(1)高糖度モモ生産のための総合的栄養診断
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030151282
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat