コムギ縞萎縮病及び株腐病の発生実態の解明及び防除対策の確立

コムギ縞萎縮病及び株腐病の発生実態の解明及び防除対策の確立

県名山口県
研究機関名山口県農林総合技術センター 本部・農業技術部
課題種別試験研究課題
研究期間完(H18〜20)
年度2008
概要○目的:主産地Aにおいて小麦栽培で被害の拡大が懸念されるコムギ縞萎縮病及びコムギ株腐病について、発生実態に基づいた、同地区に適した防除体系を確立 ○成果等:発生状況と品種、耕種概要との関係を確認。
研究分担資源循環研究室・土地利用作物研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030151487
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat