オリゴ糖の機能を生かした商品開発の支援研究

オリゴ糖の機能を生かした商品開発の支援研究

県名香川県
研究機関名香川県産業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2008
概要多糖類を加水分解することによって調製したオリゴ糖の重合度(D..P.)を分析するととともに分取する方法を検討した.オリゴ糖は希酸で多糖類を加水分解した後,イオン交換樹脂カラムによって部分精製することで調製した.各オリゴ糖の重合度は,高性能ゲル濾過カラムを備えた高速液体クロマトグラフによって分析した.また中圧ゲルろ過担体を充填したカラムを用いることによって,オリゴ糖をD.P.に基づいて分離できた.
研究分担発酵食品研究所
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030151833
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat