秋ギク及び夏秋ギクの新品種の育成2)作型適応性の検討と栽培技術の確立

秋ギク及び夏秋ギクの新品種の育成2)作型適応性の検討と栽培技術の確立

県名福岡県
研究機関名福岡県農業総合試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H17〜24
年度2008
概要目的:本県育成品種「雪姫」、「秋華」の品種特性を把握し,高品質及び作期拡大技術を確立する. 成果:本年度は,「雪姫」の電照抑制2〜4月出し栽培において,親株養成を夜間最低気温13℃で行うことにより,開花が促進し,切り花品質が向上することが明らかとなった.
研究分担花き部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030152209
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat