極早生・早生温州みかんのブランド確立のための突然変異を利用した新品種の育成

極早生・早生温州みかんのブランド確立のための突然変異を利用した新品種の育成

県名佐賀県
研究機関名佐賀県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新19〜26
年度2008
概要(目的)人為的突然変異の誘発や自然突然変異による温州ミカン等カンキツ類の新品を育成する。 (計画) 1.放射線照射等人為的突然変異の誘発による温州みかん新品種の育成 2.珠心胚実生や枝変わり等自然突然変異により発生した新系統の選抜による新品種の育成 (期待される成果)県オリジナルの品種の開発により、ブランド化が図れる。
研究分担品種開発研究担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030152446
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat