食の安全・安心志向のニーズに対応した施設キンカン特別栽培防除技術の確立

食の安全・安心志向のニーズに対応した施設キンカン特別栽培防除技術の確立

県名佐賀県
研究機関名佐賀県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H19〜21
年度2008
概要(目的)県内での栽培や消費の拡大が期待される施設キンカンの産地振興販のため、特別栽培に対応できる減農薬栽培技術を確立し差別化による売力向上を図る。、(計画)、(1)病害虫発生動向調査、(2)物理的手法による薬剤散布回数低減技術の確立、(3)特栽でカウントされない資材の有効利用法の確立、(4)果面障害の原因究明と発生防止対策、(5)現地実証試験,減農薬マニュアル作成、(期待される成果)、減農薬栽培技術の確立により特栽キンカンの普及と生産拡大で主力産地との差別が図られ、競争力が向上する。
研究分担病害虫研究担当
予算区分国庫補助(農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030152461
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat