資源評価調査

資源評価調査

県名長崎県
研究機関名長崎県総合水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継12〜
年度2008
概要・我が国周辺水産資源の適正な利用と管理を推進するため重要資源の生物特性、漁獲実態、卵稚仔分布実態等を把握して、的確な資源評価を行う。、・アジ・サバ・イワシ類・マダイ・ヒラメ・ブリ・イカなどの生物統計調査、漁獲統計調査、産卵調査、新規加入量調査などのデータを蓄積、資源評価の基礎資料とする。
研究分担海洋資源科
予算区分受託、(独法)
業績(1)Variations in trophic ecology and population structure of Japanese anchovy Engraulis japonicus around Japan: a stable isotope approach
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030152625
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat