カボスの生産安定技術、 カボスの省力施肥法

カボスの生産安定技術、 カボスの省力施肥法

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間H17〜21
年度2008
概要目的:カボスの施肥は年間4回施用が基準となっているが、肥効調節型肥料を用いて、年1回に省力化出来ないか、窒素施用量を削減できないか検討した。成果:肥効調節型肥料「被覆燐陞安カリ180日タイプ」を3月〜4月初旬に施用することによって省力化でき、窒素施用量80%でも収量品質に影響はなかた。
研究分担果樹研究所、常緑果樹担当
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030152881
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat