食品加工残渣を利用した新規食品素材の開発

食品加工残渣を利用した新規食品素材の開発

県名宮崎県
研究機関名宮崎県食品開発センター
課題種別試験研究課題
研究期間H19〜H21
年度2008
概要野菜及び柑橘果汁搾汁残渣を用いて脱水・乾燥試験、ペースト化のための摩砕試験を行い、効率的な乾燥条件、摩砕条件を見い出し機能性成分の評価を行う。
研究分担食品開発部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030153212
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat