かぼちゃにおけるヘプタクロルのモニタリング手法と吸収リスク軽減技術の開発

かぼちゃにおけるヘプタクロルのモニタリング手法と吸収リスク軽減技術の開発

県名北海道
研究機関名北海道立中央農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜22
年度2009
概要かぼちゃの栽培・出荷の可否を判断するため、作物分析によるヘプタクロルのモニタリング手法を開発する。また、品種の活用あるいはつぎ木栽培によってヘプタクロルの吸収を軽減する技術を開発する。
研究分担環境保全部農業環境科
予算区分国庫補助(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030153704
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat