水稲新品種普及促進事業

水稲新品種普及促進事業

県名北海道
研究機関名北海道立道南農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S42-
年度2009
概要目的:新品種の普及を促進するため、優良品種候補の有望系統について、種子の増殖を行う。、成果:発芽揃いおよび初期生育改善のため比重1.10で塩水選を実施した。出芽、苗立ちは良好で、移植後の寡照により活着は遅れた。7月中旬以降は気温が平年並みからやや低温に経過したたが,開花期が高温となり障害の発生は認められなかった。
研究分担作物科
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030153825
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat