針葉樹の利用に適したブナシメジ新品種の安定生産技術開発

針葉樹の利用に適したブナシメジ新品種の安定生産技術開発

県名北海道
研究機関名北海道立林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H20〜21
年度2009
概要○研究目的、 ブナシメジ新品種(Hm-219)の実生産への活用を目指して,品種の特性評価を行うと同時に実生産規模での栽培技術を確立する。、○期待される成果、 生産性および商品性の高い品種の導入により,安定生産技術の確立と,ブナシメジの安定生産および安定供給が期待される。
研究分担きのこ部品種開発科
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030154252
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat