2 えそモザイク症状と弱毒ウイルスの遺伝的変異の検証

2 えそモザイク症状と弱毒ウイルスの遺伝的変異の検証

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター野菜研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新H21〜25
年度2009
概要目的:ヤマノイモえそモザイクウイルス(ChYNMV)弱毒ウイルスの中に強毒症状を呈する株がみられた。そこで様々な症状を示した弱毒ウイルス株からウイルスゲノムを抽出し、それぞれの塩基配列を決定して病徴に関与する遺伝子領域等を解析する。、成果:弱毒ウイルス保毒の1年子芋を切片にして植え付けたところ、強毒症状の株が見られた。様々な病徴を示すナガイモについて解析した結果、ChYNMVには塩基配列変異株が複数存在していた。
研究分担病虫部
予算区分県 単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030154558
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat