、 ウ.エチレン処理果の日持ち

 、 ウ.エチレン処理果の日持ち

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所
課題種別試験研究課題
研究期間継H17〜21
年度2009
概要目的:エチレン処理を行った果実と予冷果実の追熟後の日持ちについて検討する。、、成果:試験開始時の硬度は予冷処理果がやや軟化している傾向にあったが、予冷処理果で5日程度、エチレン処理果で10日程度の日持ちが認められた。本年は追熟のバラツキがみられ、硬さの揃った果実を多く供試できなかったため、保存15日で終了したが、昨年同様にエチレン処理果で内部崩壊などの障害発生が少なかった。
研究分担県南果樹研究センター
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030154663
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat