農水産バイオマス複合利用食品開発事業

農水産バイオマス複合利用食品開発事業

県名青森県
研究機関名地方独立行政法人青森県産業技術センター食品総合研究所
課題種別試験研究課題
研究期間完H19〜H21
年度2009
概要目的:本県水産加工業及び農産関係から排出される副生物を組み合わせ、各々の特性を活かした、今までにない県産農林水産資源を活用した付加価値の高い製品及び中間素材製造技術を開発する。、、成果:リンゴ絞りかす、廃鶏肉、おから、イカ端切れ肉等と魚肉の混合物を利用した新規加工食品を開発するとともに、県内加工業者などに対して展示試食会等を通じて技術普及を行った。
研究分担水産食品開発部
予算区分県単
業績(1)廃鶏を用いた潰し肉の加熱ゲル物性
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030154829
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat