水産加工振興プロジェクトに伴う加工相談業務の拡充強化事業

水産加工振興プロジェクトに伴う加工相談業務の拡充強化事業

県名宮城県
研究機関名宮城県水産技術総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H20〜
年度2009
概要目的:「富県宮城の実現」に向けて,水産加工業のさらなる振興が重要であることから県では水産加工振興プロジェクトを立ち上げ,その一環として,県内水産加工業者を対象に企業訪問及び研修会・講習会を開催し,水産加工業界の強化を図った。、計画:(1)加工相談と技術支援,(2)企業訪問:技術開発等支援のあり方などのニーズの把握等(50企業)また,新機器,新食材等に関する情報の提供,(3)情報の発信手段として,出前講座や研修会・講習会の開催、成果:(1)加工相談は276件,技術支援の施設利用は164件(277日)、(2)企業訪問は67件(延べ103件),出前講座は14回(14団体,362名)、(3)研修会・講習会・成果品提示は10回(78名)
研究分担加工開発部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030155258
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat