高品質・良食味米安定生産システムの確立

高品質・良食味米安定生産システムの確立

県名秋田県
研究機関名秋田県農林水産技術センター農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継(H17)〜(H21)
年度2009
概要目的:品質・食味に優れた米生産を直播技術等の低コスト栽培技術で実現できるよう、既存の生産システムを改良し、新たな水稲生産システムを構築する。、計画:(1)直播水稲の高品質・良食味米安定生産技術の確立、(2) 登熟能力向上による高品質米生産技術の確立、成果:(1)570kg/10aを確保するための、苗立本数、有効茎決定期を示した。(2)秋田農試改良型点播機構の利用により作業速度や作業効率が向上することを実証した。(3)有効茎歩合が高まると根密度、出液速度、千粒重が向上する。
研究分担作物部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030155275
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat