近赤外分析計による家畜排せつ物由来のたい肥成分分析技術の開発

近赤外分析計による家畜排せつ物由来のたい肥成分分析技術の開発

県名茨城県
研究機関名茨城県畜産センター
課題種別試験研究課題
研究期間完19〜21
年度2009
概要〔目的〕、 家畜ふんたい肥の成分測定を迅速化するため,近赤外線分析計による測定を検討する。測定に必要な検量線を,各畜種毎に開発する。 、〔成果〕 豚ふんたい肥,牛ふんたい肥及び鶏ふんたい肥で検量線を作成した。、  
研究分担環境保全研究室
予算区分国庫補助(文部科学省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030155882
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat