乳牛への自給飼料多給型発酵TMR飼料の調製給与技術開発、 (1) 自給飼料多給型発酵TMR飼料の設計と調製方法の検討

乳牛への自給飼料多給型発酵TMR飼料の調製給与技術開発、 (1) 自給飼料多給型発酵TMR飼料の設計と調製方法の検討

県名群馬県
研究機関名群馬県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H21〜23
年度2009
概要 自給飼料サイレージや食品製造副産物の効果的な利用を目的に、細断型ロールベーラを用いて発酵TMR飼料を調製した。、 トウモロコシ、大麦、牧草の各サイレージと食品製造副産物を主体とした発酵TMR飼料は、細断型ロールベーラで高密度にロール成形でき流通乾草主体のものと形状に差はなかった。また、流通乾草主体の発酵TMR飼料に比べ自給飼料主体の発酵TMR飼料では、サイレージを多く利用しているため発酵は緩やかに進むことを確認した。
研究分担資源循環係
予算区分県単
業績(1)自給飼料サイレージと食品製造副産物を主原料とした発酵TMR飼料の特性
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030156290
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat