放流用魚類種苗の安定生産技術開発

放流用魚類種苗の安定生産技術開発

県名千葉県
研究機関名千葉県水産総合研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H6〜22
年度2009
概要・マダイ親魚餌料へのレシチンの添加による良質卵確保の検討、・ヒラメ種苗生産の生残率向上(40%〜50%)による黒化率の低減、・酸素供給飼育によるマコガレイ尾鰭欠損率の低減の検討、・クロダイ骨曲がり出現時期の把握及び適正な飼育条件の解明、・培養不調時の細菌相の検討によるワムシ培養の安定化
研究分担種苗生産研究所
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030156840
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat