農薬耐性菌検定試験

農薬耐性菌検定試験

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H8〜
年度2009
概要1.目的、 県内における細菌性のイネ苗立枯症に対する薬剤耐性菌の発生状況を明らかにし,防除対策の資料とする。、 また、本県ではオオムギ赤かび病を対象に1985年頃からチオファネートメチル剤が連年、継続して使用されていることから、生産現場では薬剤感受性の低下が懸念されている。そこで、県内各地から赤かび病菌を分離して調査する。同時に灰色かび病菌についても調査する。、2.成果、 耐性菌の発生状況が明らかとなり、発生現場での防除対策上の資料となる。
研究分担農業研究所、病理昆虫課
予算区分国庫補助(農林水産省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157328
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat