(5)自然系クリア塗装を施した内装材の開発

(5)自然系クリア塗装を施した内装材の開発

県名富山県
研究機関名富山県農林水産総合技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H21〜H23
年度2009
概要目的:カビ汚染が少ない安価な自然系クリア塗料を開発し自然味豊かな県産スギ塗料内装材を開発する。、成果:塗装試験と野外暴露試験の結果から、乾燥剤としてコバルト及び亜鉛の金属石鹸を微量添加すること、さらに溶剤を約10%配合配合することにより、短時間で耐カビ汚染性の皮膜を形成させ得る事が分かった。
研究分担木材研究所
予算区分受託、(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157420
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat